スマホを充電する皆さんは、モバイルバッテリーの事って普段あまり意識しませんよね。でも実は、モバイルバッテリー選びってスマホの寿命や、経済性、快適ドライブを支える上でとっても重要なんですよ。ここでは、今人気のモバイルバッテリー上位15選をご紹介します。

目次
今が換えどき。モバイルバッテリーの選び方徹底研究!
モバイルバッテリーの人気ランキング15選
モバイルバッテリーの選び方
まとめ
今が換えどき。モバイルバッテリーの選び方徹底研究!
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41tW0zGSPHL.jpg
出典:https://www.amazon.co.jp

スマホユーザーの皆さん。普段の充電をするまえにスマホの調子を見ると思うのですが、何を中心に気を付けていますか?。タイヤやオイルなどは、結構気になるのですが、意外と優先順位が低いのがモバイルバッテリーではないでしょうか。

実はエンジンがかからなくなって助けを呼んだケースの原因を調べてみますと、ダントツの1位が「過放電モバイルバッテリー」なんですね。(2019年4月 JAFロードサービス 主な出動理由「TOP10」)みなさん、今搭載しているモバイルバッテリーで、今の乗り方。本当に大丈夫なんでしょうか。ここはひとつモバイルバッテリーの選び方について徹底研究をしてみました。

さらに、「長持ちするか」「価格は適当か」「充電回復性能」この3つを基準に、快適ドライブのための、使って安心、搭載して納得。おすすめの人気モバイルバッテリー15選をご紹介します。

モバイルバッテリーの人気ランキング15選
15位
アイテムID:4949031の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4949031の画像1枚目
アトラスビーエックス(Atlasbx)

国産スマホモバイルバッテリー [ Dynamic Power ] AT (MF) 90D26R
価格:7,000円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスに優れた人気モバイルバッテリー
韓国の有名モバイルバッテリーメーカー「アトラス」のモバイルバッテリーです。ネットでは「激安」などと評されていて、人気があります。性能についても申し分ないもので、普通に走る分には全く問題ありません。

 

5時間率容量56Ahというのは、モバイルバッテリー単体から8A(8アンペア)の電流で、電圧が約半分以下に下がるまで、何時間電気を取り出せるのかという目安で、いわゆる「容量」というものの尺度です。このモバイルバッテリーの場合は56Ahなので56÷8=7ということで、7時間だけ8Aで電気を取り出せることになります。

 

取っ手もついていて装着しやすくなっており、安いといってもなかなか侮れないモバイルバッテリーです。

 

 

 

5時間率容量 56(Ah) サイズ 総高さ220㎜ 箱高さ200㎜ 幅172㎜ 長さ257㎜
液入り重量 約18.3kg 適合モバイルバッテリー 48D26R/55D26R/65D26R/75D26R/80D26R/85D26R/90D26R
口コミを紹介

注文した日の翌日に届きました。(早や)
トラック24Vなので2個注文して交換しました。1発始動、やっぱり新品は気持ちいい。
2年保証ということなので2年持ってくれるとありがたいです。この値段、安いですから・・ 。

出典:https://www.amazon.co.jp
14位
アイテムID:4949115の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4949115の画像1枚目
アトラスビーエックス(Atlasbx)

国産スマホモバイルバッテリー [ Dynamic Power ] AT (MF) 75D23L
価格:6,642円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お財布にやさしい。ファミリーカー用で人気
15位に引き続き、韓国のモバイルバッテリーメーカー「アトラス」のモバイルバッテリーで、トヨタのノアなどのファミリーユースのワンボックスカーに適合したサイズのモバイルバッテリーになります。

 

トヨタのノアでいいますと純正が55D23Lですので、交換時に容量アップを図ろうと思っている方には超おすすめです。ドンネルの中で渋滞、ギアを「D」に入れたままエアコンをつけカーステレオをつけておくだけで、モバイルバッテリーの充電はマイナスになっていきます。

 

家族をのせてのドライブには十分な備えがしたいもの。しかしお財布事情も考えなくちゃというときにはうってつけの逸品と言えるでしょう。

5時間率容量 48(Ah) サイズ 総高さ220㎜ 箱高さ200㎜ 幅172㎜ 長さ230㎜
液入り重量 約15.9kg 適合モバイルバッテリー 55D23L/60D23L/65D23L/70D23L/75D23L
口コミを紹介

モバイルバッテリーが上がり、長年使用していたのもあって不安なので急遽モバイルバッテリーを交換することに…。
モバイルバッテリーは出品業者の保管状況次第で良くも悪くもなります。
なので一概には言えませんが、商品自体は普通に使える、良いモバイルバッテリーだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp
13位
アイテムID:4949720の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4949720の画像1枚目
GSユアサ(ジーエスユアサ)

ECO.R HV  EHJ-S34B20R
価格:13,100円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トヨタ系ハイブリット乗用スマホ専用 補機用モバイルバッテリー(国産スマホモバイルバッテリー)
ハイブリッドスマホも随分普及しました。トヨタのプリウスやアクアが多いようですが、このモバイルバッテリーはそういった普及型普通乗用ハイブリッドスマホ用です。補機用という言い方をするのは、ハイブリッドスマホには高電圧で動く駆動系動力用のモバイルバッテリーがもう一つついているためです。

 

ハイブリッドスマホ用のモバイルバッテリーはエンジンルームではなく社室内に搭載されることが多いためモバイルバッテリーから発生するガスをスマホ外に排出する仕組みがあります。ですので、電圧、サイズが同じでも普通のモバイルバッテリーで代用することはできません。

 

この補機用モバイルバッテリーも3~5年で寿命を迎えるので定期的に交換が必要となります。ハイブリッドスマホのモバイルバッテリーが上がってしまうと、ハイブリッドシステムそのものが起動しなくなり、パーキング状態が解除できなくなってしまうため、前を持ち上げてのレッカー移動になります。モバイルバッテリー寿命には気を付けましょう。

5時間率容量 28(Ah) サイズ 総高さ227㎜ 箱高さ202㎜ 幅129㎜ 長さ197㎜
液入り重量 約10.5㎏ 適合モバイルバッテリー プリウス(W20・W30系)他
口コミを紹介

自分で交換しました。
問題なくできました。
そのまま交換するとナビなどリセットされて面倒なので
ボンネットの助手席の所にヒューズBOXがあり、そこに救援+端子が出てるので
そこにスクターのモバイルバッテリー12Vをつなげて交換したらリセットされずに簡単にできます。
-端子はないのでエンジンなどの金属部分に接続でOKです。
乾電池式のバックアップもAmazonにあるので それでもOKです。
ガス抜きホースがあり、こちらの製品にも穴があるので
必ず取り付ける時は忘れずにです。

出典:https://www.amazon.co.jp
12位
アイテムID:4949750の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4949750の画像1枚目
GSユアサ(ジーエスユアサ)

ECO.R HV  EHJ-S46B24L
価格:23,100円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電装品が多いならこちらのタイプがおすすめ。
12位もハイブリッドスマホ補機用モバイルバッテリーですが、こちらは少し容量が大きいものです。サイズはほぼ同じでプリウスのW20系、W30系に装着できます。(アクア・カローラハイブリッドには適合しません。)

 

5時間率容量が36Ahということなので8Aの電流を放出し続けて4時間持つ計算になりますので、ドライブレコーダーやその他電装品が増えて使用電流が増えたら、こういう大きい容量のモバイルバッテリーに付け替えることをお勧めします。

 

ハイブリッドスマホ用の補機用モバイルバッテリーはまだ種類もそれほど多くないのでこれが決定版ということになりますね。

 

5時間率容量 36(Ah) サイズ 総高さ227mm 箱高さ202mm 幅128mm 長さ238mm
液入り重量 約13.5kg 適合モバイルバッテリー プリウス(W20・W30系)レクサスCT他
口コミを紹介

デーラーでモバイルバッテリー交換すると4万円以上掛かると言われ自分で交換することにしたAmazonでモバイルバッテリーを探したら19.650円でありメモリーキーパーも1300円で売っていたので買いました でもデーラーの半額で済みましたモバイルバッテリー交換は30分もかからないで終わりました60才以上おさんが出来たのだから みなさんもチャレンジしてみて下さい

出典:https://www.amazon.co.jp
11位
アイテムID:4949797の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4949797の画像1枚目
アトラスビーエックス(Atlasbx)

Dynamic Power AT MF 60B24L
価格:5,616円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得に長持ち。経済的モバイルバッテリーの代表格!
韓国メーカーアトラスの60B24Lです。1万円を大きく下回る価格とその容量は魅力的。

 

アトラスのモバイルバッテリーはお手頃価格ですがなかなかに優秀です。新しい設計構造が工夫され優れた腐食防止性能、モバイルバッテリー液の減りとガスの発生と自己放電を最小限に抑えています。24ヵ月または4万Km製品保証 もついています。

 

5時間率容量が36Ahと長持ちで、耐久性もばっちりなので、国産にこだわらなければお勧めできます。

5時間率容量 36(Ah) サイズ 総高さ220mm 箱高さ200mm 幅127mm 長さ234mm
液入り重量 約12.7kg 適合モバイルバッテリー 46B24L/50B24L/55B24L/60B24L
口コミを紹介

いつも2年ごとモバイルバッテリーを交換しています。
交換時期が近付いたら購入してスマホにつんでおきます。タイミングいいとこで交換すべきですが、
ギリギリまで使うクセがあるので2回モバイルバッテリーアウトを経験しています。それから交換。
今までパナソニック2回、日立1回、アトラス3回と交換してきました。普通のモバイルバッテリーです。
良い点は「手すりがあること」、「モバイルバッテリー電極カバーがあること」です。
これついてないメーカ意外とあります。

出典:https://www.amazon.co.jp
10位
アイテムID:4954301の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954301の画像1枚目
パナソニック(Panasonic)

カオス アイドリングストップスマホ用 N-M65/A3
価格:8,600円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイドリングストップスマホにはそれ用のモバイルバッテリーを。
最近は、アイドリングストップスマホがほぼ当たり前のようになってきました。ブレーキを踏んでエンジンが停止すると、発電機からモバイルバッテリーへの電源の供給は止まります。ところがモバイルバッテリーから電気系統への電力の共有は続くのです。エアコン、カーステレオ、ストップランプ、夜ならヘッドランプもです。

 

ということは、アイドリングストップスマホの場合、普通のモバイルバッテリーだと寿命が短くなる可能性がある、ということ。だから、それ用に開発されたのがこのモバイルバッテリーです。

 

パナソニックのアイドリングストップスマホ用モバイルバッテリーは、同社の培ってきた技術を惜しげもなく投入した大容量、充電時間が短い、長持ちで軽量、というスマホの燃費性能をよくするための性質をいろいろ備えた優れモノで、今大変な人気です。

5時間率容量 36(Ah) サイズ 総高さ227mm:箱高さ202mm:幅129mm:長さ197mm
液入り重量 10.8kg 適合モバイルバッテリー 65B20Lが搭載できるスマホ種
口コミを紹介

2年半程経過した純正M42は冬場が不安だったので、カオスに交換&容量ジャンプアップ(M以下の数値は容量目安)。交換した事で「電装系がわかりやすく改善した」。エンジンスタートは勿論、アイドリングストップもエンジンスタートから有効に。カーステの音圧に張りを感じる。サイドミラー収納時やウインドウや電動スライドドアの挙動もキビキビ。うちのモバイルバッテリー事情が問題とも言えるが、これなら冬の心配どころかまさに「若返り」である。個人的にアイドリングストップスマホはタントが初めて。アイドリングストップスマホのスマホ載モバイルバッテリー寿命は要注視だとつくづく身にしみた。信頼性も含めカオスという選択は間違ってなかった(あとは不具合ない事を願う)。

出典:https://www.amazon.co.jp
9位
アイテムID:4954366の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954366の画像1枚目
パナソニック(Panasonic)

カオス アイドリングストップスマホ用 N-Q100/A3
価格:17,950円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1500~2000CCクラス用にはこれ
9位にもパナソニックのCAOSが入ってきました。このモデルは、トヨタでいえばアルファードやアリオンなどのちょっと大きめの乗用スマホ用になります。

 

ファミリーユースの乗用スマホの中でも最も電力の消費量が多いであろうスマホ種のための製品であるといっても過言ではありません。最近は後席と前席に2台テレビをつけたりといったことも珍しくありませんから、その状態でアイドリングストップなんかやってたら、普通のモバイルバッテリーではかなり寿命を短くしてしまうことでしょう。

 

重量が17.5kgとこのクラスのモバイルバッテリーとしてはかなりの軽量であることに加え、モバイルバッテリー液補充の手間も低減されていて、メンテナンスも楽です。

5時間率容量 56(Ah) サイズ 総高さ225mm:箱高さ202mm:幅173mm:長さ232mm
液入り重量 17.5kg 適合モバイルバッテリー 100D23Lが搭載できるスマホ種
口コミを紹介

フォレスターSJ5の6年目のスマホに交換しました。もともとPanasonicQ-85が使われており、5年目のスマホ検でモバイルバッテリーが交換時期と指摘を受けていましたが、この新製品N-Q100/A3を待ってエンジンを掛けながら(バックアップのため)交換しました。容量が85から100へアップしたこともあり、アイドリングStopの時間が確実に長くなり満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp
8位
アイテムID:4954408の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954408の画像1枚目
ロング(Long)

LONG WP5-12E
価格:2,250円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モバイルバッテリー以外の使い方をする方のためのモバイルバッテリー
モバイルバッテリーランキングなのですが、ちょっと番外編が8位に入ってきちゃいました。非常によく売れているモバイルバッテリーなのですが、実は乗用スマホに使う人はいません。主な用途が釣りの電動リールの動力用としての用途で非常に売れている商品です。

 

ソーラー発電システム、小型12V機器、子供用電動自動スマホ、音響機器、移動無線 等の電池として利用可能という触れ込みです。コンピュータのUPS用モバイルバッテリーとして使っている人もいます。非常に長持ちなのにこの価格。圧倒的なコストパフォーマンスで他社製品を寄せ付けません。

 

ISO9001国際品質保証規格に適合した高品質なモバイルバッテリーで、使った人の評判もよく、何よりも非常に安いので、多くの人々に指示されています。

5時間率容量 5(Ah)※20時間率容量 サイズ 横幅90mm×奥行70mm×高さ101.5mm
液入り重量 約1.83kg 適合モバイルバッテリー なし
口コミを紹介

シマノの1000番台のリールで棚35-50m程度、錘80号のイサキ釣りで6時間使ってますが、帰宅後に電圧を測ると12.6V程度あるのでまだ80%程度残っている事になると思います。小型で非常にコスパ高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp
7位
アイテムID:4954611の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954611の画像1枚目
ボッシュ

HTP-60B19L
価格:4,490円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

欧州スマホが採用するEFBテクノロジー
BOSCH(ボッシュ)は1886年ドイツに始まったスマホ両用電装品のメーカー。自動スマホの普及の歴史と共に発展してきたその製品は、世界中の多くの人から信頼、愛用されています。

 

そのボッシュがアイドリングストップを繰り返す最近の低燃費スマホ用に開発したのがこの商品です。ヨーロッパで採用されてきているEFB (Enhanced Flooded Battery) テクノロジーのモバイルバッテリーです。ボッシュはスパークプラグでも有名であり、このモバイルバッテリーにしてから点火効率が良くなって燃費が向上した、なんていう口コミもあるほどです。

 

上面に液栓がないトップフラット特殊電解液還元構造でメンテナンスフリー、 製品保証:は6カ月・走行距離無制限 (何れかの早期到達保証)という至れり尽くせりの高級モバイルバッテリーでありながら価格は普通。すばらしい。

 

 

 

5時間率容量 36(Ah) サイズ 長さ:186mm, 幅:126mm, 高さ:202mm, 総高:224mm
液入り重量 10.5kg 適合モバイルバッテリー 28B19L, 34B19L, 36B20L, 38B20L, 40B19L, 42B19L, 44B19L, 44B20L, 46B19L, 50B19L, 55B19L, 60B19L
口コミを紹介

5年6万kmのNWGNですが、モバイルバッテリーをこのBOSCH製にしたところ加速率などあがり燃費が向上しました。福岡市内の街中平均13km/l→15km/l、熊本・福岡北九州の山々走る高速18km/l→23km/l。走り方もあるでしょうが、私のスマホでは点火率や電装は少なからず良くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp
6位
アイテムID:4954694の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954694の画像1枚目
新神戸電機(HITACHI)

国産スマホモバイルバッテリー 40B19L
価格:3,377円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンス最高の人気モバイルバッテリー
これからモバイルバッテリーを交換しようという人に必ず目に留まる製品。カーステレオの音質が良くなるとか、細かいことにこだわらなければ、性能的にも全然問題ありません。

 

見た目は地味なのですが、日立独自の添加剤配合で一定時間内に充電できる容量を大幅にアップしています。アイドリングストップスマホや充電制御スマホなどでも充電率の回復が早く、劣化も進みにくいという特性も持ちます。これは、発電機を動かす時間を減らすことができるため、燃費も向上するのです。

 

ハイスペックではないけど必要十分性能で、価格のバランスが良く常に売れ筋ランキングの上位にいるモバイルバッテリーです。

 

5時間率容量 28(Ah) サイズ 総高さ227mm 箱高さ203mm 幅127mm 長さ187mm
液入り重量 約8.5kg 適合モバイルバッテリー 24B19L/28B19L/36B19L/38B19L/40B19L
口コミを紹介

安かったです!
こんなに安いモバイルバッテリーなのに、替えたらとても良くなりました。
古いけどどうしようと迷うくらいなら、このモバイルバッテリーを購入することをおすすめします。
パナソニックのブルーモバイルバッテリーが欲しかったのですが、品切れでこれにしたけど十分でした。
窓が速く閉まるなどの効果はないですが、モバイルバッテリーあがりの心配はなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp
5位
アイテムID:4954816の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4954816の画像1枚目
GSユアサ(ジーエスユアサ)

[ ECO.R Revolution ] ER-M-42R/55B20R
価格:7,490円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

劣化による電圧低下を抑えたアイドリングストップスマホ用
モバイルバッテリーの老舗、ユアサの自信作、ECOR(エコアール)です。このモバイルバッテリーの売りは何といっても長寿命であること。充電速度向上、放電耐久性、を兼ねそなえ、停止、発信を繰り返すアイドリングストップスマホでの使用に威力を発揮します。

 

このモバイルバッテリーは家庭用のスマホの「たまにチョイノリ」といった使い方に強くなるよう考えられています。ユアサの持つ先進テクノロジーを惜しげもなくつぎ込んだ自信作。なかなかの人気です。

 

 

 

 

 

 

 

5時間率容量 34(Ah) サイズ 総高さ227㎜, 箱高さ202㎜ ,幅128㎜, 長さ197㎜
液入り重量 11kg 適合モバイルバッテリー 24~55B19R,24~55B20R
口コミを紹介

N-BOXカスタムターボが、3年過ぎた頃からアイドリングストップしなくなり、始動は全く問題無い為そのまま使っていましたが、ただでさえターボエンジンで燃費があまり良く無く、さらにアイドリングストップしないので燃費が悪化、やむなくモバイルバッテリーを交換しました。
ディーラーで交換すると23000円位・カーショップで交換すると17000円位かかる為、Amazonで購入して自分で交換しました。
同じモバイルバッテリーで、なぜこれ程価格に差が出るのでしょうかね?

出典:https://www.amazon.co.jp
4位
アイテムID:4966496の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4966496の画像1枚目
グロバット(GLOBATT)

国産スマホ用モバイルバッテリー(SMF) 85D23L
価格:6,795円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日スマホに乗る方におすすめ。
韓国製のモバイルバッテリーですが、信頼性はあり、かなりの売れ行きです。圧倒的なコストパフォーマンスと下4桁がD23Lなら何にでも適合する汎用性。多くの人に愛用されています。

 

技術的にも日本の老舗メーカー、ユアサとドイツのメーカーの技術を取り入れたという触れ込みです。毎日スマホに乗る方に超おすすめです。

 

5時間率容量 60(Ah)※20時間率容量 サイズ 23.1 x 22.5 x 17.3 cm
液入り重量 16.8kg 適合モバイルバッテリー 下4桁 D23L の製品
口コミを紹介

ポチってから、3日で北海道に到着。
モバイルバッテリー交換は取っ手があるのでやり易し。
始動は一発、なんの問題もなし。
後はこれから使って一冬越してからの評価だね。
3ヶ月後、真冬日が3日読いた-5℃の夜でも一発始動。

出典:https://www.amazon.co.jp
3位
アイテムID:5261236の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:5261236の画像1枚目
SUPER NATTO (スーパーナット)

欧州スマホ専用AGMモバイルバッテリー L2 AGM60 スーパーナット
価格:14,880円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長いサイクル寿命を誇るモバイルバッテリー
AGMモバイルバッテリーはスポンジ状のガラスマットにモバイルバッテリー液を吸収させた構造のモバイルバッテリーで、一般的なモバイルバッテリーよりも大きな放電力、高い耐久性、長いサイクル寿命を誇り、電解液の補充が不要なメンテナンスフリータイプのモバイルバッテリーです。

 

通常のモバイルバッテリーは一般スマホ両のモバイルバッテリーにしか使用できませんが、AGMモバイルバッテリーであればアイドリングストップスマホや、充電制御スマホにも使用可能!

 

適合スマホ種としてはメルセデスベンツやBMWシリーズ、クーパーなど外スマホなどが挙げられます。

5時間率容量 60Ah サイズ 242x174x189mm
液入り重量 - 適合モバイルバッテリー メルセデスベンツ Cクラス 204 Eクラス 212 , BMW 1シリーズ 3シリーズ 5シリーズ,BMW 840Ci 850Ci M3 Z4,BMW ミニ R50
口コミを紹介

普通のモバイルバッテリーの場合、外スマホに適合しないことが多いのですが、このモバイルバッテリーは適合するとのことで購入しました。

価格が手頃にも関わらず、耐久性にも優れているので機能性の高いモバイルバッテリーです。

出典:https://www.amazon.co.jp
2位
アイテムID:4966503の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4966503の画像1枚目
日立(HITACHI)

Tuflong 軽 mini KMI 44B20L
価格:5,329円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで大容量。軽自動スマホのためのモバイルバッテリー
堂々の2位は、最も経済性と実用性のバランスが求められる軽自動スマホのために、厳しい消費者のニーズにこたえ、なおかつコストパフォーマンスも実現している日立のモバイルバッテリーです。

 

ちょい乗りが多くても、充電特性に優れているため「即激チャージ」と銘打っての登場。提げ手付き、インジゲーターがついてモバイルバッテリー状況を一目で確認ができます。保水不要で36カ月または8万キロの保証付き。

 

いうことなしの、軽自動スマホ用モバイルバッテリーの決定版でしょう。

 

5時間率容量 34(Ah) サイズ 総高さ227㎜ 箱高さ203㎜ 幅129㎜ 長さ197㎜
液入り重量 9.5kg 適合モバイルバッテリー 36B20L/38B20L/40B20L/42B20L/44B20L 42B20L/44B20L
口コミを紹介

バッテリ-を交換するにあたり、最初はホ-ムセンタ-で購入を考えていましたが、アマゾンでこのバッテリ-を見て、購入を決めました。
ホ-ムセンタ-のバッテリ-も値段も安く悪くはないと思うのですが、メ-カ-とバッテリ-性能を考慮し、愛スマホにつけるなら、これだと思い決めました。
値段はホ-ムセンタ-で買うより、少し高いですが、エコバッテリ-とかに変えるくらいなら、このバッテリ-の方がオススメです。
私も以前、エコバッテリ-を付けていましたが、寿命も短く、加速も悪かったです。
交換して、不具合も無く、加速も良くなり、このバッテリ-に交換して、良かったです。
日立というブランド名とタフロングと言うバッテリ-性能の安心感、後悔しない、良いバッテリ-だと思いますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp
1位
アイテムID:4966517の画像1枚目
出典:https://www.amazon.co.jp

アイテムID:4966517の画像1枚目
パナソニック(Panasonic)

Blue Battery カオス 標準スマホ(充電制御スマホ)用 N-60B19L/C7
価格:5,500円(税込)

楽天で詳細を見る
サイバーマンデー開催中!
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらゆる面で最高性能にして低価格。
1位は、やはり、パナソニックの「CAOS 標準スマホ(充電制御スマホ)用 N-60B19L/C7」となりました。

 

パナソニックの独自技術で高速充電性能を大幅に向上させ、さらに、多くの電気を蓄えられるようになり、大容量化が実現されています。そして画期的な内部構造設計で、大容量化を実現。さらに、グリッドの薄型化に成功し、無駄な鉛を使用せず、軽量化に成功し、「MFシルバー合金」を採用で、長寿命まで実現しています。

 

おどろくべきは、カーオーディオの音質が変わるということ。繊細な電流供給で「クリアな音質」、安定した電圧を維持することで「安定した音質」が再現されます。

 

液減りも従来品に比べて少なくなりました。距離条件なしの製品保証 3年保証付き。ほぼ完ぺきといえるモバイルバッテリーです。

 

5時間率容量 36(Ah) サイズ 総高さ227㎜ 箱高さ202㎜ 幅127㎜ 長さ187㎜
液入り重量 9.4kg 適合モバイルバッテリー 24~60B19L
口コミを紹介

GP3フリードハイブリッド用に買いました。ヘッドライトが暗く感じたので交換しました。本心は上がるまで使いたいところでしたが、安いのでいつも2~3年程度で交換しています。本品に全く不満はありません。その上送料無料だし、本当に素晴らしいです。不要なモバイルバッテリーは1個だけなら某オレンジ色のカー用品店で無料で引き取ってもらえました。こんなに安いのになぜ世の中の人はモバイルバッテリーが上がるまで交換しない(結局は近所のカー用品店で高い値段で買うことになる。)のか不思議で仕方ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp
モバイルバッテリーの選び方
モバイルバッテリーは定期的に交換するもの。これを読んでいるあなたの愛スマホは、そろそろ交換時期ではありませんか?。たまにしか交換しないモバイルバッテリーの選び方は意外と知られていません。ここではモバイルバッテリーの選び方を詳しく見ていきましょう。

型式で選ぶ
まずモバイルバッテリーは、お持ちの愛スマホに適合していなくては取り付けることができません。
JIS規格で型式のつけ方が記号で決まっていますので、これを見ながら選びます。

JIS形式型式の見方

出典:https://gyb.gs-yuasa.com

JIS形式のモバイルバッテリー型式は、図のように6桁の記号であらわされます。あなたの愛スマホに適合するかどうかを見るためにはまず、下4桁を見てください。ここにバッテーリーのサイズと端子の位置関係があらわされています。

 

この図の例「55B24R」でいうと、下4桁が「B24R」です。「B」はモバイルバッテリーの短い側面のサイズを表しています(「B」は129(127)×23mm:適合表参照)。「24」はモバイルバッテリーの長い方の寸法です。この場合はモバイルバッテリーの箱の長い方の寸法が「24cm」ということになります。

 

最後の「R」ですが、モバイルバッテリーを上から、縦(短い辺を上下に)にしてプラスの端子を手前に置いた場合、プラス端子が右に来れば「R」、左に来れば「L」です。

 

サイズと端子位置が合わなければ、取り付けられないので、まずはこの記号をしっかりチェックしましょう。

最初の2桁の数字がモバイルバッテリーの性能
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515OIYNrd%2BL.jpg
出典:https://www.amazon.co.jp

最初の2桁(3桁の場合もあります)の数字は、始動性能と容量を表しており、数値が大きいほど性能はよいということになります。なお、この数字がモバイルバッテリーの容量そのものを表しているということではありません。モバイルバッテリーの容量は、5時間率容量といい「?Ah」という単位で表し、外箱などに書いてあります。このページのランキングでも属性として紹介しています。

純正のモバイルバッテリーより高い数字のものを取り付けるのも差し支えありません。新たにドライブレコーダーや、テレビなどの電装品を取り付けて使用電力が増えた場合も、数字のランクを上げたほうが良いということになります。

スマホの機能で選ぶ
最近のスマホは省エネ性能が向上しました。ハイブリッドスマホや、アイドリングストップスマホ、充電制御システムスマホなど、スマホの機能によってモバイルバッテリーの使い方も様々に変化してきています。
充電放電を頻繁に繰り返すこれらのスマホには、それ用のモバイルバッテリーを選びましょう。

ハイブリッドスマホ
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51FAxiqQDIL.jpg
出典:https://www.amazon.co.jp

ハイブリッドスマホには2つのモバイルバッテリーがついています。一つは高電圧でスマホを駆動させるためのメインモバイルバッテリー、もう一つは、ハイブリッドシステムを起動させるための「補機用モバイルバッテリー」というものです。このモバイルバッテリーが上がってしまうとエンジンはおろか、パーキングブレーキの解除もできなくなってしまい、レッカー移動になってしまうことも。定期的な交換が非常に大切になってきます。

補機用モバイルバッテリーは、エンジンルームではなく室内に設置されるためモバイルバッテリーから発生するガスをスマホ外に排出する構造が必要となりますので、専用のモバイルバッテリーであることが必須条件となります。ほかのモバイルバッテリーで代用はできません。

補機用モバイルバッテリー専用のモバイルバッテリーを選ぶようにしましょう。

アイドリングストップスマホ
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61k6r%2BangGL.jpg
出典:https://www.amazon.co.jp

アイドリングストップスマホは、始動とストップを頻繁に繰り返すため、モバイルバッテリーにとっては非常に過酷な使用条件を強いられます。アイドリングストップ時にはカーナビ・エアコンなどにモバイルバッテリーのみから電力供給しなければなりませんし、何度もエンジン始動のために大きな力でセルモーターを回さねばならず、大電流の放電を繰り返すからです。

したがって、放電の後、速やかに充電できるような性能が求められます。普通のモバイルバッテリーとは全く違った内部構造となっているので、区別するため、電池工業会規格(SBA)で新たな型式表示が規定されました。

出典:https://gyb.gs-yuasa.com

これがアイドリングストップスマホ用専用の型式表示です。この型式表示がされていれば、アイドリングストップスマホ用であることが一目でわかります。ぜひ専用のモバイルバッテリーを使いましょう。

充電制御スマホ
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61cZoDYFPgL.jpg
出典:https://www.amazon.co.jp

最近発売されるスマホのほとんどは、「エコカー」になりました。リアウインドウなどにこのようなステッカーが貼ってあるのをよく見かけます。

出典:https://gyb.gs-yuasa.com

スマホ検証を見た時に、「スマホ両形式」が「DBA」や「CBA]で始まっていれば充電制御スマホである可能性が高いです。これら充電制御スマホは、燃費節約のために、モバイルバッテリーが十分に充電されているときは、オルタネーターを回すのをやめるという機能が備わっています。充電する必要のないとき、発電機を回すためのエンジン稼働は燃料のムダなのでしない、という考え方です。

ところが、この機能がついているスマホのモバイルバッテリーは、発電機のON・OFFが繰り返されるために、普通のモバイルバッテリーでは、いつもの普通の充電だけでは十分に充電ができず、パフォーマンスが落ちてくる可能性があるということになります。ですので充電制御スマホ用モバイルバッテリーには、短時間で充電できる性能が求められるわけです。

短時間で充電できる様開発されたモバイルバッテリーにはそれ用の表示がしてあるので、なるべくそれらをチョイスすることをお勧めします。

モバイルバッテリーのおすすめ商品比較一覧表
商品画像 1
アイテムID:4966517の画像
パナソニック(Panasonic)

2
アイテムID:4966503の画像
日立(HITACHI)

3
アイテムID:5261236の画像
SUPER NATTO (スーパーナット)

4
アイテムID:4966496の画像
グロバット(GLOBATT)

5
アイテムID:4954816の画像
GSユアサ(ジーエスユアサ)

6
アイテムID:4954694の画像
新神戸電機(HITACHI)

7
アイテムID:4954611の画像
ボッシュ

8
アイテムID:4954408の画像
ロング(Long)

9
アイテムID:4954366の画像
パナソニック(Panasonic)

10
アイテムID:4954301の画像
パナソニック(Panasonic)

11
アイテムID:4949797の画像
アトラスビーエックス(Atlasbx)

12
アイテムID:4949750の画像
GSユアサ(ジーエスユアサ)

13
アイテムID:4949720の画像
GSユアサ(ジーエスユアサ)

14
アイテムID:4949115の画像
アトラスビーエックス(Atlasbx)

15
アイテムID:4949031の画像

© 2020 おすすめモバイルバッテリー比較サイト「モバイルバッテリーマート」 Powered by AFFINGER5